保険証がないとき

保険証がない(保険証が届くまでの)期間に医療機関を受診したい場合

保険証は資格取得日から概ね1週間程度でお手元に届きますが、お手元に届かない場合でも、医療を受けることができます。

手続きの流れは以下の通りです。

  1. 医療機関の窓口に申し出る
    まずは、医療機関で受診する際に、窓口に健康保険手続中のため、まだ健康保険証が届いていない旨を申し出る。
  2. 医療費を全額支払う
    そして、医療機関の窓口で、一旦全額自己負担し立て替え払いをする。
  3. 保険証が届いたら療養費の支給申請手続を行う
    保険証が届いたら、健康保険組合へ「療養費支給申請書」(領収証添付)を提出すると全額自己負担した医療費のうち、保険者負担分が払い戻される。

保険証をなくしたとき

保険証は大切なものなので、貸し借りによる不正使用は刑法にふれます。

なくしたときは、警察に届けましょう。

資格喪失時に紛失により返還できない場合は、滅失届を提出してください。

申請書 提出期限

【再交付申請のとき】

被保険者証(滅失・き損)再交付申請書

再交付手数料:1,000円/枚

支払い方法は申請書2ページめをご参照ください。

記入見本 5日以内

【資格喪失時に返還できないとき】

被保険者証滅失届

記入見本 5日以内

書類提出上の注意

A4用紙で全てのページをプリントアウトして使用してください。

プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。

商船三井の方は、MOLビジネスサポート(株)給与厚生・人材育成サポート部(PAYMO)に提出してください。

グループ会社の方は、事業所担当者に提出してください。

任意継続の方は、健保に直接提出してください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。

お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

このページのトップへ